2008年05月18日

最終鬼畜全部笛の派生ちょっとまとめ

自分の時点で派生もいいところだったんですが何となく・・・

箏姉さんも参戦.5次


歌ってみたも来ました.わっしょいわっしょい.いい声ですねぇ.六次


IKUZOまで参戦.六次.


踊ってみたもキタ!これはスゴイ!!踊ってみたでも稀な特殊技能ですね.後半で加速するのがスゴイ


そして七次.当たり前ながらカオス成分が増大して手がつけられなくなりつつありますw

【ニコニコ動画】最終鬼畜全部笛を無理矢理ハーコーに(ryのオケと最終鬼畜をあわせてみた
最終鬼畜全部笛の笛抜きに原曲(二次)をミックス.タイトルの割に笛が無いというコメントがあるけれど,ハーコー音源のタイトルに全部笛が入ってるからしかたない.

うp後に自分がここまで楽しめると思いませんでした(派生的な意味で).ニコニコ面白いなあ.
posted by しましま at 13:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そういえば、思い出したのですが、
箏姉さんが参戦したようですね。
かつては、横笛と箏のコラボレーションというか
合奏が明治以前は主流だったんですよね。
私は横笛と箏のコラボの方が
自然だとおもいます。
実はネットフレンドに香港人が
おりまして、
彼女が日本の伝統的な文化に興味を持っておりまして、彼女に貴殿と箏姉さんのコラボ
テイクのmp3を教えてあげました
Posted by tomohiro at 2008年05月22日 20:45
>tomohiroさん
日本の音楽史に特別詳しいわけでは無いのですが,尺八が一般化したのは近世のことと言われているのでそれ以前は笛といえば横笛が主流だったのかもしれません.箏との合奏という点ではやはり邦楽の箏と尺八が印象深いですが,横笛との相性も抜群だと思います^^
僕自身も世界中の民族音楽に興味がありますが,海外の方にどのような印象を与えられるのでしょうか.ニコニコのネタも考えながら,やはり基礎を固めていかなければならないなと思います.
Posted by しましま at 2008年05月24日 01:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。