2008年07月16日

【箏/コト】オボロ怪を弾いてみた[モノノ怪、大神] (動画紹介)



箏姉さん久々の新作です.モノノ怪については疎いのですが(絶対ハマる予感はしています…),音楽も素敵なようですね.箏と,低音が出せる十七弦箏,そして声を使って演奏されています.打ち込みのPADや鳴り物も相まって独特の空気感がきもちよかったので紹介させていただきます.後半のウシワカ登場も素敵な箏オンリーアレンジです.

白いしましまうさぎで出したCDだと生音オンリーにこだわっていますが,シンセや他の分野の楽器の幅広い音色を合わせたアレンジも面白いものだと改めて感じます.
posted by しましま at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふと感じていたのですが、
篠笛と尺八のコラボレーション
って面白そうですね。
Posted by tomohiro at 2008年07月24日 21:20
>tomohiroさん
おもしろそうですね.聞いてもらう人に,ちゃんと篠笛と尺八の特徴とか味わいの違いが伝わるように工夫したりとか,かかる手間は楽器の組み合わせで変わってくるのでしょう.笛と笛だとちょっとひねりが必要かもしれません
Posted by しましま at 2008年07月26日 17:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103011137
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。